原田泳幸式経営の法則│『できない』を『できる』にする極意

「できない」を「できる」に変える仕事の仕方

独自の経営方法

サラリーマン

複雑な税金のシステムについて詳しく紹介を行ってくれます。移転価格税制を知るためにこちらで相談をしてみよう。

日本全国の有名なハンバーガーショップ

日本全国の有名なハンバーガー店舗を原田泳幸氏が経営していましたが、任期満了が近づいた為に会長を辞めなくてならなくなったため、その店の経営に携わることができなくなりました。それが日本全国にニュースとして流れ、インターネットからも多くの人の話題を呼んでいます。しかし、一方ではそのハンバーガーの店の人気メニューをなくしたということが原因で、多くの消費者の人の不評を買ってしまい、利用者が減ってしまったとも言われていますが、それは、より多くの利用者を惹きつけようとした原田泳幸氏の経営の策略です。よりたくさんの利用者にそのハンバーガ店舗を喜んで利用してもらおうと、人気のメニューをなくして、サービス券を使ったのです。このサービス券があれば、誰でもそのハンバーガー店舗を利用したがります。飲食店長い期間経営するにはこのような経営方法が必要になるのです。

飲食店を経営する時に必要

経営している飲食店をたくさんの人に利用してもらうには、利用者を惹きつけるようなサービスがなくてはなりません。例えば、利用するごとに、利用者に割引券を渡したり、商品を購入するごとにくじ引きがひけたりなどが挙げられます。このように少し遊び心のあるサービスを用意すれば、利用したいという顧客が増えてくるのです。原田泳幸氏は人の心理をとても理解しているので、この経営が行えたのです。一見簡単なことのように見えますが、よほどの実行力がないとこのような経営の仕方は出来ません。自分が店舗を経営することになった場合は、この経営方法を行なってみるとよいでしょう。店の利用者をより増やすことだけではなく、店にとっても非常にプラスになります。

チャンスと努力

2人のサラリーマン

失敗は誰にでも起こるものですが、ずっとくよくよ考えるものではありません。その失敗から学ぶことはたくさんあります。原田泳幸氏はこの学んだことを次にいかすよう行動したことで、多くの利益を手に入れることができました。

詳細を!

パズルの組み合わせ

電話をかけるサラリーマン

経営をすることで必要なことは、順序とどのような商品を組み合わせることが大切なのかということです。また、コミュニケーション能力を付けることによって自分の理想通りの戦略を行えます。

詳細を!

キャリアの形成に必要

握手をする

仕事を進めていく上で自己の成果と能力を表すキャリアは、努力と結果によりもたらされるものです。特に原田泳幸氏はそのキャリアを積む上でプラン立案は必要ないと述べています。

詳細を!

ビジネスのヒント

サラリーマン

マイナスをプラスに買えるビジネス手腕は原田泳幸氏の代名詞であり、成功の秘訣です。考え方ひとつでチャンスが生まれるスポットがたくさんあり、それをどのように活かすかが結果に繋がります。

詳細を!